PHPちょこっとリファレンス

コピペしてすぐ使えるPHPリファレンスです。

PHP基本

[PHP] 変数宣言

投稿日:2015年9月21日 更新日:

PHPでは変数を定義する時に変数宣言が不要です。
いきなり新たな変数値に値を突っ込めば、
それで変数が定義され、型も判定され、値もセットされます。

他の言語だと、変数宣言を行った変数でないとエラーとなるのが普通ですが、
PHPではなりません。

これは楽にコーディングができる反面、
バグを発生させやすいデメリットもあるので注意が必要です。

以下、例です。

【結果】
integer
string

★ポイント
既に値が代入されている変数に、別の型の値を代入するとその変数の型は、新たに代入された値の型になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-PHP基本
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PHP

[PHP] 変数が存在するかどうかチェックする

変数が存在するかどうかチェックするには isset関数を使用します。

【結果】 $valは存在します。 変数が定義されていても、値がn …

PHP

[PHP] PHPの型

PHPでは以下の型があります。 【PHPの型】 型 型名 メモ integer 整数型 整数を保持する型例)123 0 -123 floatdouble 浮動小数点型 小数値を保持する型例)123.4 …

PHP

[PHP] 変数の型名を取得する

変数の型名を取得するには、gettype関数を使用します。 サンプルソース

※返る値は以下のいずれかです。 【gettypeが返す値】 …

PHP

[PHP] 変数の型をチェックする

変数の型をチェックするには、is_xxx関数を使用します。

【結果】 False 以下のように型毎にチェック関数が用意されています。 …

PHP

[PHP] 値と型が一致しているかチェックする

PHPで値と型が共に一致しているかチェックするには、 通常判定に使う「==」ではなく、「===」を使用します。 サンプルソース

メモ …