PHPちょこっとリファレンス

コピペしてすぐ使えるPHPリファレンスです。

PHP 日付関連

[PHP] フォーマットを指定して日付を表示する

投稿日:2015年9月1日 更新日:

現在日時をフォーマット指定して表示するサンプルです。

サンプルソース

【結果例】
2015-09-01 05:47:25

補足メモ

指定できる日付フォーマットには以下のようなものがあります。

【日付フォーマット】
記号 意味 メモ
Y 年(西暦4桁) 2015
y 年(西暦2桁) 15
m 月(ゼロ埋め) 01~12
n 月(ゼロ無し) 1~12
F 月(英字) January~December
M 月(省略英字) Jan~Dec
d 日(ゼロ埋め) 01~31
j 日(ゼロ無し) 1~31
g 時(12時間/ゼロ無) 1~12
G 時(24時間/ゼロ無) 0~23
h 時(12時間/ゼロ有) 01~12
H 時(24時間/ゼロ有) 00~23
i 分(ゼロあり) 00~59
s 秒(ゼロあり) 00~59
u マイクロ秒 000000 ※PHP5.2.2以降
l 曜日(英字) Sunday~Saturday
D 曜日(省略英字) Sun~Sat
w 曜日(数字) 0(日曜)~6(土曜)
z 年間の通算日数 0~365
a 午前/午後(小文字) am/pm
A 午前/午後(大文字) AM/PM
e タイムゾーン識別子 UTC、Asia/Tokyo など
I サマータイムかどうか 1:サマータイム中
0:サマータイムでない
L 閏年であるかどうか 1:閏年、0:閏年でない
T タイムゾーン略称 JST、UTCなど
O グリニッジ標準時(GMT)
からの時差(コロン無)
+0900
P グリニッジ標準時(GMT)
からの時差(コロン有)
+09:00 ※PHP5.1.3以降
t 該当月の日数 28、29、30、31
いずれか
S 日付サフィックス st、nd、rd、th
【日付フォーマット実用例】
フォーマット指定 表示例
Y-m-d H:i:s 2015-09-01 13:52:08
Y/m/d H:i:s 2015/09/01 13:52:08
Y年m月d日 H時i分s秒 2015年09月01日 13時53分49秒
Ymd 20150901
YmdHis 20150901135433
M jS,Y(D) Sep 1st,2015(Tue)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-PHP, 日付関連
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PHP

[PHP] 日時を指定してDateTimeを生成する

任意のDateTimeオブジェクトを生成するサンプルです。

【結果】 2015-09-01 14:09:50 [crayon-5dd5 …

PHP

[PHP] session_start を省略する

PHPではセッションを使うときはsession_start関数を呼び出す必要がありますが、 php.iniファイルの「session.auto_start」パラメータに1を設定すれば、 session …

PHP

[PHP] 値と型が一致しているかチェックする

PHPで値と型が共に一致しているかチェックするには、 通常判定に使う「==」ではなく、「===」を使用します。 サンプルソース

メモ …

PHP

[PHP] 指定したタイムゾーンの日時を取得する

指定したタイムゾーンの日時を取得するサンプルです。

【結果】 UTC時刻→2015/09/01 03:56:49 JST時刻→2015 …

PHP

[PHP] 文字列中のHTML特殊文字を変換する

文字列中のHTML特殊文字(<、>、&quot、&など)をエンコードするサンプルです。 サンプルソース HTML特殊文字を変換するには、htmlspecialchars関 …